歯の健康とストレス

歯とストレスの関係

歯とストレスの関係

一見して関係性が見えてこないストレスと歯の関係ですが、ストレスが蓄積されることによって歯には大きな負担がかかるようになり、特に緊張やプレッシャーを感じるようになると精神的なストレスが増大してしまい口や歯に強い力がかかるようになります。
歯は食べものを噛むための基本的な体の一部になっており、大きな力がかかった場合でもある程度の耐力というのは備わっているものの、噛むときを除いては上下の歯があまり接触しないような形になっているので歯を噛み締めるという持続的な力に対しては弱いのも特徴です。

 

知覚過敏になってしまうことや歯に割れやヒビがはいってしまうことによって最終的には顎関節症になってしまい、それから口が開かなくなってあごの関節に痛みが出てくるようになります。
ストレスがかかってくると、それによって唾液の量や質などにも影響が出てくるようになるので、ストレスによって歯に間接的なダメージが出るようになります。
インプラントをしている場合も同様ですが、インプラントをすることによってこれまでとは違う力の働きをする可能性もあるのでストレスによる影響も状況によっては受けやすくなる可能性もあります。

 

 

インプラントをすることで歯を美しくすることができますが、その一方で歯の管理をしっかりしなければいつまでも健康的な歯を保つことができないという点にも注意してインプラントの施術を受けるかどうかを考えていく必要も出てきます。

関連ページ

基本はやっぱり歯磨き!
せっかくだから歯の健康についての豆知識もどうぞ!基本はやっぱり歯磨きです!
歯の大切さ
歯の大切さについて。
虫歯
せっかくだから歯の健康についての豆知識もどうぞ!虫歯について
定期健診が大切!
せっかくだから歯の健康についての豆知識もどうぞ!歯にも定期検診が大切です!
歯周病とは?
せっかくだから歯の健康についての豆知識もどうぞ!
口臭との関係
せっかくだから歯の健康についての豆知識もどうぞ!
全身との関わり
せっかくだから歯の健康についての豆知識もどうぞ!

ホーム RSS購読 サイトマップ